CATEGORY ミッション・ビジョンへの共感

ACTION

グループのミッションビジョンバリューについて定例でディスカッションの場を設ける

このアクションの目的は… グループ一体感の醸成 ミッション・バリューの浸透 メンバー間の相互理解 事業部内にジャンルが全く異なる複数事業が存在し、縦割り型の組織になっていたため事業部としての一体感・チーム感があまりなかった。そこを改善し、1つのグル…

ミッション・ビジョンへの共感

社史は新しく入社した社員に会社のこれまでの歩みを漏れなく伝える仕組み。良いことも悪いことも書くことで、会社への理解が深まる

ホワイトプラスは今年で創業から9年目。中途入社社員の人数が増え、会社の歴史を知らない人が増えてきました。これまで、ホワイトプラスがどのような道を歩んできたのか、会社の歴史の理解度にバラつきが生じていたのです。 そうした状況を改善するために、正社員第…

ミッション・ビジョンへの共感

個人の達成よりもチームの達成に向かえるチームの作り方

コンサルティングサービス部は10名体制で営業活動をしていますが、業務の幅が広いこともあり、3つの役割に分けて仕事を進めています。具体的には「既存のお客様に対して新しい提案をしていくアップセル」「お問合せに対してフォローをするインバウンド」「弊社商品…

ミッション・ビジョンへの共感

行動指針浸透のコツは「覚えやすさ」と「継続的な進化」

freeeでは、行動指針として、5つの価値基準を設定しています。いずれも、意識的にキャッチーで覚えやすい言葉にしています。 当初、設定した価値基準は今とは違う文章だったのですが、あまり浸透しませんでした。原因は、文章が長すぎたからです。例えば、「提…